川上小学校

川上小学校で取り組んでいるふるさと学習をご紹介します。

<ふるさと学習テーマの一例>

上記にご紹介しているのは、あくまでも一例です。川上小学校の詳しい教育方針等については、学校HPをご覧いただくか、学校にお問い合わせください。

川上小学校 全校児童 かわかみふるさとまつり

川上小学校の全校児童は、川上公民館で毎年11月に開催される川上地域あげてのふるさとまつりに参加しています。

今年度は、マーチングとともに萩・阿武小学校音楽会に出演した曲「LET'S GO!いいことあるさ」「ノンストップ・クラッシックメドレー」を披露しました。

日頃学校支援をいただいている地域の皆様に、感謝の気持ちを込めて歌い、演奏することができました。

大島小学校 小3~中3 ふるさと大島学習

総合的な学習の時間を使って、小学校3年生から中学校3年生までが一緒になって学習を進めていきました。その中で、「大島の里海(漁業・海)」「大島の里山」「大島の伝承」「大島の未来創造人(新たな取組)」の4つの縦割りグループに分かれて、地域のことを調べたり、大島の魅力に関わる提案や新たな取組を考えて実施したりしました。

「里海」グループ

「大島の漁業の魅力を伝える」をテーマに、漁業について家族や島の漁師の方にインタビューしたり、漁協の方に話を聞いたりして、

漁師という仕事の魅力や漁の仕方、魚などについて調べていきました。

また、小学校3・4年生は島で捕れる魚をイラストにして、“イラスト水族館”を作り、全校児童・生徒や地域の方・保護者の方へ紹介しました。

「里山」グループ

「大島の自然を体感してもらおう」をテーマに、自然物を使った作品作りを考えたり、大島の野菜について調べたりして、

大島の自然を生かしたイベントの企画・運営の準備を進め、グループ以外の中・高学年の児童を対象にしたイベントを開催しました。

イベントの中では、地域の方の協力を得て、芋掘り体験をさせていただきました。芋掘り体験のあとには、芋を使った料理や竹とんぼ作りを行いました。

「伝承」グループ

「大島の歴史を多くの人に知ってもらう」をテーマに、地域を探訪したり、公民館や地域の方にインタビューをしたりして、

大島に昔から伝わる物について調べ、発表に向けて準備をしていきました。

島の成り立ちを紙芝居に、地域探訪から興味をもったことを手作り地図やポスターに、それぞれまとめていきました。

「未来創造人」グループ

「大島の人たちを元気にする」をテーマに、カフェ開店に向けて計画を立てたり、資金の集め方を調べたりして、

大島に今までなかった企画を実施しました。

1回目の反省を生かし、2回目の開催を行ったことで、地域の方や保護者の方が多く参加し、カフェは大盛況となりました。

また、CM作りに挑戦し、tysふるさとCM大賞で優秀賞を受賞するとともに、県内へ情報発信を行いました。

旭中学校

旭中学校で取り組んでいるふるさと学習をご紹介します。

旭中学校では、「ふるさと旭を愛し、自ら考え学び、心豊かにたくましく生き抜く生徒の育成」という学校教育目標の達成に向けて、地域とのつながりを大切にしながら、地域貢献活動にも積極的に取り組み、夢を抱きながら健やかに育つふるさと「あさひ」大好きっ子の育成に取り組みんでいます。

<ふるさと学習テーマの一例>

※上記にご紹介しているのは、あくまでも一例です。旭中学校の詳しい教育方針等については、学校HPをご覧いただくか、学校にお問い合わせください。

旭中学校1年生 「歴史街道・萩往還フィールドワーク」

今年は「防長国境」から「旭中学校」までの16.7㎞を1日かけて歩きました。

午前中に「防長国境」から佐々並までの史跡を巡り、佐々並の町並み、家々に伝わる昔話を調べました。

落合の休憩所で昼食をとり、午後は「落合の石橋」を経て「一升谷(いっしょうだに)」を下り、旭中学校にもどりました。

「萩往還は歴史のある道だと思った。」、「幕末の志士がどれだけ大変な道を歩いていたのか改めて知ることができた。」など感想を述べていました。

旭中学校1年生 「地域へ感謝・しめ縄づくり体験」

年末年始の伝統行事であるしめ縄飾りにむけて地域の老人クラブである明寿会の皆様にご指導を受けながら、小学生と一緒につくりました。 

小学生が栽培したもち米のわらを材料に、公民館や学校などの施設のしめ飾りを作成しました。

小学校での体験で上手に縄をなうことができる生徒は指導を受けながら太く長い縄をなうことにも挑戦することができました。

旭中学校2年生 「地域の産業を学ぶ・林業体験」

阿武萩森林組合のご協力をいただき、今年も地域の産業である林業体験を行いました。

明木地区と佐々並地区の境にある新茶屋の森林で、のこぎりを用いての枝打ちや森林組合職員と一緒に間伐の体験も行いました。 

実際に森林に入ることで、豊かな自然、森がどのように守られ私たちの生活を潤しているのか、体験をとおして学ぶことができました。